ピル処方外来

低用量ピル(OC)、モーニングアフターピル(緊急避妊ピル)、月経移動のピルの処方をいたしております。

ネットで輸入されたピルは製品にムラがあるようで、不正出血をはじめさまざまなトラブルの発生があり、避妊効果も不安視されています。
当院では、厚生労働省に認可された正規のピルを患者様の状態に応じて処方いたします。ご相談ください。

当院が扱うピルについて

自費で処方できるお薬(初診時は初診料として、別途3,000円(税別)がかかります)

マーベロン21 1ヶ月分2,500円(税別)
マーベロン28 1ヶ月分2,570円(税別)

保険適用で処方できるお薬(初診料を含む1ヶ月分を処方の場合)

ヤーズ配合錠 1ヶ月分3,100円
ヤーズフレックス配合錠(超低用量ピル) 1ヶ月分3,270円
ルナベル配合錠ULD(超低用量ピル) 1ヶ月分2,950円

マーベロンは保険適用ではありませんので、ピル検診を受けていただければ最大12ヶ月分の処方ができます。

ヤーズ/ルナベルULDは保険適用となります。月経困難症に適用されます。

ヤーズフレックスも保険適用となります。適用は子宮内膜症にともなう疼痛と月経困難症です。そのため初回の処方は1ヶ月分、その後は1度に最大3ヶ月分までの処方となります。

モーニングアフターピル(緊急避妊ピル) お薬代3,000円(税別)

初診料として別途3,000円(税別)がかかります

コンドームが破れてしまったり、避妊をせずに性交してしまったときのための緊急用ピルです。
性交後72時間以内に正しく内服していただくことで、妊娠の確立を低くすることができます。

月経移動ピル

生理を避けたいときに調整することができます。
旅行、大切な仕事や試験、スポーツ大会などで生理を何日か移動させたいときは、ご相談ください。

ピル検診(血液・帯下)

当院では安心安全にピルを内服していただけるように、1年に1回定期的に検査をご案内しております。
性感染症や、血液検査による肝機能、腎機能、貧血、動脈硬化の検査を受けていただきます。
人間ドック・健康診断などで血液検査を受けられた方は検査結果をお持ちいただければ当院での検査は必要ありません。

5,000円以上お求めいただいた場合は、お支払にクレジットカードをご利用いただけます。

PAGE TOP Page Top